【初開催!8/11(金)~】Tea Time Fair

8/11(金)よりMaison romi-unieにてティータイムフェアーを初開催!

今年からお取り扱いが始まった”Tea Time Magazine”は「おいしい紅茶のある暮らし」をコンセプトにした紅茶の専門誌。
もっとみなさまにも楽しんでいただきたい!という想いから、今回初めてフェアーを開催いたします。
ティータイムマガジンはバックナンバーから最新号までご用意いたしますので、ぜひお楽しみくださいね。

Tea time 最新号は、「クリームティーと幸せティータイム」がテーマ。

「クリームティー」とは、英国式のスコーンの食べ方で、「スコーン、クロテッドクリーム、ジャム、紅茶」のセットのこと。
ここでいう「クリーム」は、クロテッドクリームのことです。

Maison romi-unieでも週末限定でクロテッドクリームを販売しています◎

さらに、ご好評いただいていた「ビクトリアケーキ」が週末限定で販売決定!
ビクトリアケーキ
卵たっぷりのふんわりしっとりしたスポンジ生地に、romi-unie自慢のジャム(いちごとフランボワーズ)とマスカルポーネクリームをたっぷり挟んだオリジナルな英国ティータイム菓子。

涼しいお部屋で、本格的な英国式ティータイムをお楽しみくださいね。

 

romi-unieの焼き菓子とペアリングで、素敵なティータイムを!

焼き菓子と紅茶のペアリングで、もっとおいしい時間を過ごしませんか。

まずは、王道の「クリームティー」のペアリングをご紹介。
①SCONE(スコーン)×teteria 「CTC-MILK」
CTC-Milkmilk-teateteriaSconeClotted-CreamMerci
ミルクティー用のCTCは濃いめに淹れてミルクをたっぷり注いでお楽しみください。スコーンにクロテッドクリームとジャムをたっぷり添えて優雅なクリームティーに!

 

②SCONE(スコーン)×TEA POND 「Darjeeling Castleton(2023年 ファーストフラッシュ キャッスルトン茶園)」
Darjeeling-CastletonFirst-FlushTEAPONDSconeClotted-CreamNote

青い香りが魅力の2023年春摘みダージリン。花の蜜のような淡く優しい甘さがあり、バターが香るromi-unieのスコーンとよく合います。

 

お茶の時間に、クッキーやサブレをお供にするのも素敵ですよね。

③Butter Galette(バター・ガレット)×teteria 「Assam Orthodox(アッサム オーソドックス)」
AssamteateteriaButter-Galette

しっかりとした渋みと後味に甘い余韻が残るteteria定番のアッサム。バターの香りと味わいがじゅわっと広がるバターガレットと相性抜群です。
バターガレットは1枚からでもご購入いただけますが、フェアー期間中は5枚入りでご用意します。

 

④Lemon Cookie(レモンクッキー)×CHA YUAN 「Earl Grey Imperial(アールグレイ インペリアル)」
Lemon-CookieEarl-GreyCHAYUAN

柑橘系のベルガモットの香りに白茶を加えたCHA YUANのスペシャルなアールグレイ。
きゅんと酸っぱいレモンクッキーと一緒にどうぞ。口の中でベルガモットとレモンの風味が混ざり合い、爽やかな香りが後を引きます。

 

⑤ショート・ブレッド×TEA POND 「Darjeeling Puttabong (2021年 ファーストフラッシュ プッタポン茶園)」

ショートブレッドとTEAPONDのファーストフラッシュティー

TEAPONDから届いた春の草原を思わせるダージリンは、バター香るショートブレッドと合わせて軽やかなティータイムを。
ショートブレッドは1枚からでもご購入いただけますが、フェアー期間中は3本入りでご用意します。

 

⑥Peche the Vert(ペッシュ・テ・ベール)× 「romi-unie tea(ロミ・ユニ ティー)」

ペッシュテヴェール

焼き菓子によく合うようにロミユニのためにteteriaさんに作っていただいたブレンド。夏限定の桃とフレーバーティーのケイクと合わせて贅沢なティータイムを。

 

⑦Quatre Quarts Maison(カトルカール・メゾン)×CHA YUAN 「Reve du Papillon(レーヴ ドゥ パピヨン)」

カトルカールと紅茶

こちらはCHAYUANの「蝶の夢」という名のフレーバーで、キャラメリゼしたりんごとシナモン・バニラという秋らしい組み合わせ。
焼きたてのアップルパイを思わせる香りの紅茶は、シンプルなカトルカール・メゾンと合わせて。
秋の気分を先取りできるペアリングです。
CHA YUAN Reve du Papillon

カトルカールはフランスの代表的なお菓子で、フランス語で「4分の1×4」の意味を表します。
砂糖と粉、バター、卵、4つの材料を同割でつくるところから、この名前がつきました。
小麦粉は口溶けを、バターは香りをポイントに吟味していますが、romi-unieでは東京のお店「Maison romi-unie」(アトリエ八雲も)と、鎌倉のお店「Romi-Unie Confiture」(Web Shopも)で、バター違いのカトルカールをつくっているんですよ。
東京のカトルカールは北海道の「ノースプレインファーム」のバターを使っています。

カトルカールについて、もっと知りたい方はこちらのページもご覧くださいね。

気になる組み合わせがあったら、ぜひ1度お試しください。

フェアーは8月31日(木)まで開催しています。
Tea Time Magazineと一緒に、素敵なティータイムをお過ごしくださいね。

おすすめ

アプリコットとブラッドオレンジ

80g / Vacancier(ヴァカンシエ)

¥930-(税込)

北海道産リュバーブ

80g / Panier Rhubarbe(リュバーブ)

¥930-(税込)

カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュさんの5種類のカップオンコーヒーを集めた限定セット

Coffee Variety Set(コーヒーバラエティセット)

¥1,180-(税込)

石坂しづかさんデザインのサブレ缶とプチジャム2個のセット

Merci缶 BOX(Merci+Luxe)

¥3,560-(税込)